コンセプト

コントロールプラスのコンセプト

場所造りは、未来を創る

「場所」を造るという事は、
その「場所」に人が集まり、「繋がり」が生まれます。
「繋がり」は様々な方向に広がり、それぞれの「未来」を創ります。

私たちコントルールプラスは、デザインという仕事を通して、
多くの未来に関われることを誇りに思っています。

コントロールプラスの5原則

1 考え方を共有したい!【コミュニケーション】

私たちはデザイナーであると共に、クライアントの理解者でなければいけないと考えています。考えを共有するのは言葉にする以上に難しい事。それを理解しあってこそ、新しいアイディアが生まれます。

2 また来たくなる場所造り!【デザイン・企画】

心に残る。ふと足が向かう。それってなぜなのでしょう。どんな場所でしょうか。それに対しての100%の答えはありません。ですがその答えはクライアントの心の中に必ずあります。それを見つけ出して具現化するのが場所造りというデザインです。

3 納得してもらいながら進める!【安心と理解】

空間のデザインは膨大な作業で、クライアントからは見えない部分も多々あります。ですが、ポイントとなる部分や気になる部分を見えやすくし、一緒に創っていく楽しみを感じていけるようにプロジェクトを進めていきます!

4 常に最善を尽くす【変化】

状況によってベストは変化する。それを楽しみながらやるのがモノづくりだと思います。その変化に妥協しない事で、出来上がりの感動は増します!

5 引き渡しはスタート!【サポートカンパニー】

空間デザインの仕事を終え引き渡したら終わり。ではありません。クライアントにとってそこからがスタートです。次なるステージに行くための戦略的な相談や技術的なサポート。それも私たちのお仕事です。